Present
無料プレゼント
scroll

Contents
内容紹介

目次
  1. はじめに
  2. 第1章:クリニック開業はなぜ失敗するのか
    (成功させるポイントは?)
  3. 第2章:「マーケティング」で患者さんのニーズをつかむ
    (真似できないほどの付加価値を提供するには?)
  4. 第3章:人材を育て、「自走」する組織をつくる
    (勝手に良い方向に回る組織を作るには?)
  5. 第4章:スタッフの視点から見たクリニック経営
    (当院のスタッフの目線も入っています)
  6. 第5章:「経営」の学び方
    (あなたの学びを組織に浸透させるところまで書いています)
  7. 第6章:有明こどもクリニックが描く将来ビジョン
    (もっと多くの方のお役に立ちたいと思っています)
組織がうまく回り始める転機となったのは、私自身が「経営」の知識を得ることの大切さを認識し、学び始めたことです。
医師は専門性が高い、いわば「職人」気質の職業です。しかし、自身の強みやこだわりを重視し、マイペースで診療していたのでは、クリニック経営は立ち行かなくなります。ひと昔前はそれでも通用しましたが、今はそんな時代ではありません。医師といえど「専門職人」ではなく、「経営者」にならなければならないのです。
(「はじめに」より)

読者の声

  • 医療の経営ノウハウが詰まってます。
  • 実体験に基づいた開業医のための参考書です!
  • クリニック運営のリアルが書かれている。
  • 著者の正義感に基づいた生き様に共感!
  • 会社経営の2人の息子に、この本を送ります。